特別活動で、保育園訪問へ行ってきました!以前、家庭科の授業で保育の単元を学びました。どのように触れ合ったら良いか、衛生と安全について学んだり、子ども達に喜んでもらえるおもちゃ作りをしました。事前準備はばっちりで、プレゼントとして手作りのマラカスを持って向かいました!

到着し、子ども達を目の前にすると、あまり関わったことがないのもあるのか、ドキドキでとても緊張している様子。どう関わっていいか分からない!と言いながらも、不器用なりに声をかけてみたり、手をつないでみたり・・・。園庭遊びでは、ボールを転がして一緒に遊んでみたり、車のおもちゃに乗せて押してあげたり、滑り台の補助をしたりと、生徒達から少しずつ関わってみよう!と、自分なりに考えてやってみる姿が見られました!✨

室内遊びのときに、手作りおもちゃのマラカスをプレゼントしました!🎁気に入ってくれるのか、遊んでくれるのか不安なところもありましたが、子ども達は手に取るととても嬉しそうにシャカシャカ振って遊んでいました😊どうやったら喜んでくれるだろう?と一生懸命作った甲斐がありましたね!❤

訪問が終わると、ほっとした様子の生徒達。「難しかった~!」「最後にハイタッチできて嬉しかった😊」と、それぞれ何か感じることがあったようです。とても良い勉強になりました!🌟

Follow me!