避難訓練

最近各地で地震が多く発生しているというニュースを見ます。いつ地震や火災が起きても安全に避難できるように、笑顔学園では年に2回避難訓練を行い、子どもたちと一緒に避難の方法や約束などを確認しています。4月2日に、今年初めての避難訓練を行いました。訓練を行う前には、地震が起きたら「机の下に隠れる」。火事が起きたら「ハンカチで口と鼻を隠す」。そして外に避難する時は、「お・は・し・も」に気をつけることを伝えました。子どもたちは真剣に話を聞いておりました。避難時はケガをすることなく無事に集合できました。その後は、防災に詳しい方に避難時の様子を聞いたり、消火器の使い方を学びました。

Follow me!